お客さまの声 vol.6

HealthHutも2019年で7年目に突入しました。


長きにわたり、たくさんのお客さまより感想を頂き、いつも本当にありがとうございます!
どんなセッションなのか想像がつかないから不安・・・など、これからセッションを受けようか迷っていらっしゃる方への参考になれば、と思っています。

「お客さまの声 vol.6」ページを増設しました。 引き続き、感想をお待ちしております! どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

New!

ボディートーク 遠隔セッション              3回目  K.K さま 3回目

祖母の代わりに書きます( _ _)
最近肺がんが再発し、息苦しさなどを訴えていたので残りの時間を少しでも苦しくなく過ごして貰いたくてボディトークを紹介しました。

本当なら尾崎さんの所へ連れて行ってあげたいのですが難しいので遠隔セッションをお願いしています。そして写真が無くてもセッション出来るとのことで…ボディトークは多種多様で素晴らしいなと思います!

前回ボディトーク受けた時はあまり見た目の変化や体調の変化が分かりにくかったのですが、今回は浮腫みやだるさがあったのでそちらを主にセッションしてもらったのですが…パンパンになっていた足の浮腫が引いていました!

セッションして、次の日のことでしたがあまりの変化に驚きです!
祖母も浮腫が引いたと喜んでいました!

肺がんに関してはレントゲンやCTでは無いと変化が分からないので徐々に何かしら変化があるといいなと思っています。

薬の副作用で息苦しさがあったりは、たまにあるようですが先日教わったボディートークアクセも併用して、様子を見ております。

私がやってあげるボディートークアクセスだけでも、祖母の鼻水が止まったりして、ちゃんと身体に効いてるのが分かるので、また遠隔セッションもいれつつ様子を見ていこうと思います。

わたし自身もボディトークを2年前から受けていて色々驚くことが沢山あり、本当にボディトークは面白いなぁと思っています。

しつこい人から断るのに理由をどうしようか…と思っていたら断る理由になる出来事が起きたり。
自分の思い通り、とまで言ったらうさんくさいかもですが自分の思ったように事が運んでいて毎日楽しいです!

わたしの事も書いてしまいましたが、祖母のこともまたお願いしますのでよろしくお願いします(^ ^)

 

 

New!

ボディートーク                                   3回目  D.Sさま 男性

先日もボディトークのセッションをありがとうございました。

おかげさまで、目の強い圧迫感や歩く際のぐらつき感、恐怖症などが治療でものすごく改善してまいりました!

ボディトークで五感についていたフィルターをクリアにしてもらった結果、
自分が観ていて感じていた現実が違った角度から見えたり、また危惧しているようなことが実際に起こりにくくなったりと、大変驚きの体験でした!!

つまりきっと、”五感を通した脳の認識”次第で、繋がったり体験する現実も変化してくるのではないかなと、少し体験できたような気がします。

人間には紫外線が見えませんが、蝶々には紫外線が目視できて、それでオスとメスの見分けがつくようになっているそうです。こう考えると、人間の脳が認識できる色調領域や音の周波数帯って結構限られてるように感じます。

もしかしたら、当人が”感知する認識・周波数”次第で、実際に3次元で体験することになるパラレルワールドが決まってくるということなのでしょうか?

人間の”認識”って本当に興味深いです!

ボディトークのバリエーション豊かな施術方法、アプローチ場所、西洋・東洋医学〜量子力学まで幅広い分野の知識が体系的にまとめられているボディトークには、受けるたびに学んでみたいという関心が強くなりますね

お忙しい中恐れ入りますが、また次回のセッションでもよろしくお願いいたします。